心理職でもできる資産形成と運用

心理職でもできる資産形成と運用

FP×心理Thによる資産にまつわるアレコレのお話

オススメ本-経済的資産系

知層10

1年間で読んだ本のまとめ。

コンマリ本を読んだら、錬金術師になれた話

コンマリ本を読んで片づけをすると、錬成陣なしに錬金術が使え、心の中に賢者の石を生成することができます。と言うお話。

投資の大原則

本書は、超有名投資家 『ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理』のマルキールと『敗者のゲーム〈原著第6版〉』のエリスにより書かれた、誰にでもできる健全な投資手法についてまとめた本です。 バンガードの最高投資責任者で…

年収90万円で東京ハッピーライフ

お金という価値観にとらわれない、ある一つの理想形の生き方。 著者は週休5日の悠々自適な生活を、わずか年収90万円で実現させている、いわばツワモノです。 「そんなんで生活できる分けがない。どうせ他に収入源を持つ資産家なんだろう?」 そう思われる方…

ヤバい経営学

ホントにスーパー経営者!?本田宗一郎さん、めっちゃヤバいやつですやん……! 本書は、学術的な経営セオリーを書いた本でもなければ、特定の経営者の武勇伝を伝えたものでもありません。 多くの研究を通して見えてきた、会社経営の中にある「隠された真実」…

経営者になるためのノート

経営者とは、成果を上げる人のこと。成果とは、約束したことを実現すること。 これは、経営だけではなく、人生哲学にも繋がります。 タイトルを見て「経営者の本か。自分には関係ない」と思った方も多いかと思います。 しかし、以前僕は本書を「カウンセリン…

池上彰が結婚 お金 仕事についての疑問に答えます!

理想の男子と出会える確率は0.00006%という衝撃。 本書は「池上彰と女子会」というテレビ番組を再編して作られたものらしいです。 女性の多くは結婚、お金、仕事にまつわる疑問をよく抱いていたらしく、それらのテーマに対して池上彰氏が回答していくという…

ざっくり分かるファイナンス

本書を読むことで、本当にざっくりと会社経営者の意思決定のプロセスをしることができます。そのプロセスは日常生活にも大いに活かすことができそうです。 本書は、日産自動車の財務部で勤務していた著者の経験を踏まえつつ、具体的かつ分かりやすくファイナ…

「幸せをお金で買う」5つの授業

お金はその多寡によって幸福を左右しません。お金をどう使うかに幸福は左右されるのです。 タイトルが結構反感を買いそうですが。。。 ちゃんとした大学の先生が書いている本です。しかも、ブリティッシュコロンビア大学の心理学准教授(本書執筆当時)であ…

いらない保険

保険は将来のリスクに対して備えるものですが、保険のほとんどが将来の変化に対応できていないため、保険自体がリスクになるという笑えない皮肉があります。 本書の「はじめに」からいきなり衝撃的な文面が目に入ります。 保険の商品設計に関わってきた専門…

小さくても勝てます

理容師の話ですが、充分に心理カウンセラーの開業モデルとして参考になります。 本書は、理容師が経営のコンサルティングを受けながら、事業を拡大していくストーリーを小説“風”に書き綴ったものです。 “風”と書いたのは、本書に登場する主人公やその主人公…

アメリカの高校生が読んでいる資産運用の教科書

資産運用のことだけではなく、経済動向や自分が志すものがある時の道しるべについて知りたいときにも参考になります。 タイトルに「アメリカの高校生が読んでいる」とある通り、確かに高校生が読んでも理解しやすいだろうな、というくらいとても簡単に説明し…

お金は寝かせて増やしなさい

長期的な視点で見た時、世界はどんどん良くなってきています。その成長を信じつづける行為がインデックス投資です。 おそらく、投資をしている人は少ないと思います。本書によれば、2015年時点で日本人の8.7%しか活用していないみたいです(米国は43%)。 …

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

税金のことはとても難しいけど、マンガなら簡単に勉強できる! フリーランスでありながら確定申告のことがまったくわからない漫画家が、税理士のアドバイスを受けながら税金のことを学んでいくマンガ本となっています。 一から税金について勉強しようと思う…

大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる

経済学を学ぶことは、賢く生きることに直結します。 経済学自体がとても難しい学問ですので、これを読んだだけで人に説明できるレベルにはならないでしょう。 しかし、マンガ形式なことと、イラストレーターの方が経済学素人を代表して質問をしてくれている…

【厳選】公認心理師が絶対読むべきオススメ本25冊+2!

実用書を年間100冊読むことを10年以上続けている公認心理師が、同じ公認心理師の方々にお勧めしたい書籍についてまとめました!

今さら聞けないお金の超基本

「下品である」とお金のことから目を背けたり、知らない・わからないままにしていると、一生損をし続けます。 とはいえ、お金に対してはやはり、どことなく遠慮がちに考えてしまう人がほとんどなのではないでしょうか。 お金のことばかりを話している人を、…

心理臨床家の個人開業

心理カウンセラーとして個人開業を考えている方には必読ではないでしょうか。 本書は少し古く、公認心理師が成立する前のものですが、充分に読む価値はあります。 著者は精神分析をオリエンテーションとしているようですが、そこもあまり考慮に入れる必要が…

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方

お金持ちになる方程式を簡潔な数式で要約しています。 その方程式とは 資産形成=(収入−支出)+(資産×運用利回り) です。 当たり前と言えば当たり前ですね。 出て行くお金よりも入るお金を増やし、増えたお金をプラスになるように運用するしかお金が時間…

臆病者のための億万長者入門

「臆病者」とは、僕(たち)のことです。 僕たち心理カウンセラーは、どちらかというと内向的で、受け身で、冒険を好まない人が多いですよね。まさに「臆病者」です。 それでいて、お金の話にはあまり頓着しない。これはよい意味でも悪い意味でも。 もちろん…